バスタオルは人生に必要なかった

常にこれは本当に必要か?を問いながら生活していると、なくても全く不便ではないものが意外とたくさんあることに気づく。

 

自分では気づかなかったか、妻に言われて不要だと分かったものの一つがバスタオル。

風呂上がりにはバスタオルで身体を拭くと自動的に動いていたので、なくても良いなどと考えたこともなかった。

 

で普通サイズのフェイスタオルだけにしてみたところ、めちゃくちゃ効率が良い。

洗面所に一枚、キッチンに一枚、で身体を拭く用に二枚。これを、ローテーションするので六枚同じタオルがあれば毎日洗濯してもちゃんと回る。

 

さらにうちの場合は半年くらいで全部新しいのに買い換えるので、新しいものと古いものが混在することもない。

じつに効率の良い方法だと思っている。

 

で次回用に使う新しいタオルをモンベルで一枚だけ買ってみた。これが良ければ数を揃える予定。

基本的に山用の製品は値段もそれなりにするが、機能性が高く耐久性もあるので結果的にコスパが良いものが多い。