海外旅行の持ち物 定番イモトのWi-Fiを辞めた理由~GlocalMe U2設定方法

今回はレンタルのモバイルWi-Fiルーターより良いものが見つかったという話し

海外旅行に持っていく必需品1位はモバイルWi-Fiルータ

毎回海外へ行く際はWi-Fiルーターをレンタルしている。国によってレンタル価格が変わってくるので、価格コムあたりで値段をチェックしてイモトのワイファイやWi-Ho(ワイホー)あたりが定番だった。

 

空港でプリペイドSIMを買ってもいいんだけど、複数デバイスをつなぐにはモバイルのWi-Fiルーターが使い勝手が良いし、飛行機が到着後にすぐ電源オンで使えるというのも楽でいい。

とはいっても3泊5日などの日程だと5日間借りないといけないし、実際はホテルのWi-Fiを使ったりできるので何かと無駄が多かったりする。なにより毎回レンタルするのも面倒くさい。

高城剛氏は世界中のSIMを持ち歩いていたので、あれも面倒だよなーと思いつつ特に他のアイテムを調べていなかった。

クラウドSIMという存在を知った

クラウドSIMとはなんぞや

クラウドSIM」(または、「eSIM」)とは、SIMカードを通信端末ではなく、クラウドサーバーで管理するという次世代型の通信技術のことです。

通常、スマホタブレット等の通信端末1台にSIMカードが1枚挿入されており、このSIMカードによって通話やインターネットなどの通信サービスを利用することができます。それに対して、クラウドSIMシステムでは、このSIMカードを通信端末ではなく、世界WiFiクラウドSIMサーバー上で管理しています。世界WiFiの各端末にはコントロールSIMと呼ばれるソフトウェアが組み込まれており、このコントロールSIMに対してクラウド上のSIMカードを割り当てることで通信を可能にしています。

 https://www.sekai-wifi.com/what-is-cloud-sim-and-virtual-sim

 

という感じで良さそうだと思ったが、ここでクラウドファウンディングされていたGD2というのは完売していた。

しかし時代は中国。すでにクラウドSIM端末は製品化されていた。海外出張組にはもしかしてメジャーなものだったのかもしれない。

 

GlocalMe U2 第2世代 モバイル Wi-Fi ルーター ホットスポット 高速4G LTE simフリー グローバル対応 100ヶ国以上フリーローミング GW旅行最適 スマートフォンタブレット・パソコン全機種対応 micro usb付け pocket wifi 超軽くて携帯便利(ブラック)

※この端末はゴールドカラーがメインで販売されていて気づきにくいが、こちらのカラーは2017年5月11日時点でGWセール価格のままになっているので値段が安いうちに買うといいかも。

 

で昨日一通りネット上の情報を調べた結果、買いだとわかったのですぐ購入してみた。

世界100カ国で使え、月額固定費は不要、その都度支払いも出来るが国ごとに1GBだけ購入するなどのプランも用意されている。

費用もハワイなら一ヶ月1GBチャージした場合、12ユーロ(1500円前後)で済む。

本体が1万5千円程度。

つまりイモトのWi-Fiをレンタルした場合、ハワイ5日間ギガプランにしたら8千円強の費用が掛かってしまうので、毎年一回くらいは海外に行くという場合でも十二分にペイできてしまうお得デバイスなのである。

実際、1GBもあればあとはフリーのWi-FiやホテルのWi-Fiでほとんど問題ないし、足りなくなれば追加チャージすれば良いだけ。チャージ方法は使った分だけ払いのPay As You Goという方法とパッケージ購入の二通りがある。いずれもペイパルで購入できるので簡単。

使用量もスマホアプリ上に出ているので把握しやすい。

さらに格安SIMなども入るので、日本にいる時は普通のモバイルWi-Fiルーターとしても使える。

逆にこれ以外の選択肢がないってくらい素晴らしい!

 

で、早速本日届いたのがこちら

f:id:modc:20170511164440j:plain

外箱は最近の流行りなのか、ブラックで高級感があり好印象。

また日本語PDFが注文と同時に送られてきたので、すぐに設定できた。

 

いや正確には設定できなかったのでこの記事を書いている。

 

GlocalMe U2の設定手順

まずiOSAndroid両方に対応しているアプリをインストールして、そこから本体とスマホをリンクさせる必要がある。

 

ここでいきなり挫折

Google Playからglocalmeと検索するとアプリは出てきたが「お使いのAndroidには対応していません。」とのこと。

アプリが対応している人は以下スルーで構わない

対応していなかった場合は、下記URLからapkをダウンロードする必要がある。

できればPCからが良い。

http://www.glocalme.com/index/index/downloadPage

2017年5月11日時点で有効なURL

 

一番最短でインストールする方法。

1.スマホの設定画面のどこかにある「セキュリティ」から「提供元不明のアプリのインストールを許可する」にチェックを入れる

※終わったらチェックを外すのを忘れずに

 

2.上記URLからGlocalMe.apkをダウンロードして、スマホに設定しているGmailアドレスに添付して送信する。

 

3.スマホに送られてきたメールを開いて、添付ファイルをクリックすると「インストール」の文字が出て来るのでインストール。

 

この手順が面倒がなく一番手っ取り早くアプリをインストールできた。

 

4.U2の電源を入れる

f:id:modc:20170511165355j:plain

5.スマホWi-Fi設定からGlocalMeを探してつなぐ

 パスワードも本体に書いてあるのでそれを入力。

 

6.GlocalMeのアプリを立ち上げ、メアドとパスワードを設定してユーザー登録。

 メアドにユーザー確認のメールが届くのでそれをクリックして登録完了。

 

7.ここからU2の本体蓋をこじあけ(指で簡単に開いたがツメが割れないようにそっと開けるべし)、中に貼ってあるQRコードをアプリから読み取らせる

ちなみに外側にもQRコードが貼ってあるので、フタを開けなくてもこれでいいのかもしれない。調べてないので不明。

 

ここで何度やってもQRからアクティベート(紐付け)ができなかった。

 

Amazonには他のお客さんからの返品商品がそのまま送られてくることがあるらしく、すでに誰かがアクティベーションした商品じゃないか?という嫌な予感が走ったものの、何度か電源を入れたりしている間に設定できた。

具体的にどうやったのか書けないのが残念すぎるけど、メールアドレスとパスワード以外に入力した箇所はないので、順番と電源の入れ方の問題だと思う。10回くらいやって成功した。

 

あとはアプリ上に購入者特典の1GB無料プレゼントが入ったのを確認すればOK。

 

以下、日本語マニュアルの備忘録

海外で説明PDFが見れないと困るので最低限の部分をアップしておく(自分用)

f:id:modc:20170511172928j:plain

f:id:modc:20170511172941j:plain

 

f:id:modc:20170511172953j:plain

 

f:id:modc:20170511172959j:plain

 

f:id:modc:20170511173003j:plain

 

以上ここまでマニュアル

 

というわけでまだ海外で使っていないが、満足度の高いアイテムが手に入った!

 

GlocalMe U2 第2世代 モバイル Wi-Fi ルーター ホットスポット 高速4G LTE simフリー グローバル対応 100ヶ国以上フリーローミング GW旅行最適 スマートフォンタブレット・パソコン全機種対応 micro usb付け pocket wifi 超軽くて携帯便利(ブラック)